calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

■ A Sunday Afternoon

0

    久し振りに洗車をしました。
    いつ以来でしょう 思い出せません。

    洗車をすると雨が降ります。台風です(^^;
    蒸しっとした1日でしたが 最高気温は28度。
    このまま涼しくなるかと思い気や、明日からまた酷暑日が続くようです。

    日が短くなってきました。午後のお茶の後から開始すると ワックスまで掛けられません…

    20100907

    洗車ミーティング、やりたいですね。


    ■ 禁断の割りピン(^^)

    0

      1速2速に入り難くなっていたボクの356

      少し左に引っ張り気味に操作すれば 1速も2速もスコっと入ることに気づき、まぁ そんなもんだろと 乗り続けていましたが やはりシフトは絶えず触れる場所、ここのフィールの良さは クルマを走らせるうえで必須です。
      ってことで 久方振りにお暇をいただき GGWへ行ってきました。

      2年ぶりの御開帳です(^^)

      http://356.blog.hobidas.com/archives/day/20080819.html

      20100906

      シフトが入らないor入る
      ココを見ながらゴリゴリグリグリシフトレバーを動かしてみると ホンの少し上に押し上げられるとスムーズにシフトが決まることが判りましたが、経年劣化でそうはさせてくれないようです。

      ココをばらして その部品を換えればきっと解決だろうと道筋は判りましたが、オイルと泥で黒光りした機械君達が「オマエには無理」とギロリと睨んでいるようで足が竦みます)^^;。

      そんなボクのヘタレ振りを知っているろしなんて君が 禁断の割りピンを引き抜きます。

      20100906a

      禁断の割りピン、
      ボクが名づけました(^^)。
      ココ 迂闊に触ると何速にも入らなくなるよ(^^)と以前に先輩に教えて頂いてから 触れてはイケないところと決めています(^^;


      で、抜いては挿して 挿しては抜いて 微妙な調整を繰り返します。
      経年劣化で遊びが出来過ぎたパーツは主治医の手によって再生され 正しく機能するようになりましたが、ほ〜んの一寸のさじ加減で シフトチェンジが出来なかったり、アクセルを戻すとギアが抜けてしまったり…

      昨日のブログの写真のとおり、ボクの54SSの真上に もう1台54SSがいましたので、そちらもご開帳して 正し位置を見させていただこうかとも思いましたが 人様のおクルマですし…。

      結果、1速2速3速4速 バッチリ入るようになりましたが、ミッションマウントあたり…しっかりと手を入れる時期が近づいているってことでしょうか(っていうか 今?)。

      ヤフオクの912 5速ミッションが気になったりしています(^^)。


      ■ 寄る年波

      0
        20100710

        久しぶりに晴れた土曜日、預けっぱなしになっていたタイヤを356にはめてきました。

        クルマ通勤ではなくなりましたので、「ちょっと昼休みに」とか「帰宅ついでに」とかが出来なくなりましたので こういった作業も週末に集中してしまいます。
        雨が降れば延期。「戴いたタイヤをお返しするホイルから外し、自分のタイヤと換える」だけの作業が 1か月近く要してしまいました。こうしてますますガレージが欲しくなるのですね(^^)。

        20100710a

        左リアは「後ろから見ていると怖い、フラフラしている」
        と何度か諸先輩方からご指摘いただいておりましたので タイヤのみならずホイルの交換も覚悟しておりましたが、どっこい このホイルは綺麗なものでした。曲がりも歪みもありません。

        ところが 当てた事も擦った事もない右フロントのホイルが「コリャ 使えないね」と言われるコンディション。
        乗っていて不具合は感じませんでしたが 機械で回してみると素人目にも明らかに波を打っているのが判る。なんで?

        居合わせたホイル屋サンに尋ねてみたところ「そりゃ経年劣化でしょ」と至極真っ当なお答え。

        センターラインに張り出したキャットを踏んづけたり、ガソリンスタンドや駐車場に入る際に歩道に乗り上げたりといった ホンの一寸の事でも 曲がる可能性は少なくないという。
        そりぁ 760キロもの車重が1点にかかる訳ですから なるほどねぇ です。

        と言う事は やはり ボディやシャシにも ジワリジワリと劣化が進んでいるんでしょうなぁ…・

        見えないだけに 怖いなぁ… ある日突然 ポキリっ と…。

        =====

        どうでもイイですけど この角度 好きです(*^v^*)

        20100710b










        ■ そんなバハマ

        0

          雨雲の切れ間を縫うように「乾燥走行」してきました。

          酷い湿気です。雨水にさらされるよりも この湿気の方が難敵でしょうね。

          20100619

          ところで ウチの356・・・・

          先週の土曜日、この日は カミサンと次男坊を連れて長男坊の草野球観戦に。
          Y先輩との朝練で感じた356の調子の良さをさらに体感したく
          356に押し込み出発、炎天下。

          出発早々「暑い暑い」とブーイング(^^;

          「いや、走っていれば涼しいからさぁ」と苦し紛れ。

          「あ〜 ヒーターが出ているからジャン」と嫁。

          「いや、ヒーター壊れていてますから」と受け流すも「いや 確かに出ていますよ」と真顔な嫁。


          試しにドライバーサイドの送風口を開いてみると・・・


          勢い良く温風が・・・いやむしろ熱風・・・



          そんなバハマ(^^;

          昨年の夏の終わりにエンジンを積み直して以来 ヒーターは効いていない。

          調整を面倒くさがって 防寒着を着込んでひと冬越えたのだ。

          が、どうしてこれから夏が始まるって時に効きだすの??


          いや、幸せなんですけど・・・

          日曜日に出掛けた蒲郡では しっかりと雨に濡れ 寒かったのですが、356に乗り込み走りだした途端 体はあっという間に乾き、汗が出ました。この上ない幸せです。

          今晩も 以前のように脛毛が風でなびきました。ありがたいことです。

          が、

          訳も判らず調子が良いのは何とも座りが悪いです。なんで?


          ある日突然 ヒーターが効きだした方(^^) アドバイス お願いいたします。



          って、居ないか?
















          ■ 君は人の会話が判るのかい?

          0

            君は人の会話が判るのかい?

            と、最近 何度もゼニス君に話しかけています。

            O/Hしたにもかかわらず、ガソリン漏れを繰り返すウチのゼニス君。

            ゼニスはこんなもんだよ と仰る方も少なくありませんが、からっからに乾いたキャブに憧れます。
            いえ、車両火災の前科者としましては 憧れなんかではなく義務として なんとかせねば と使命感にあふれています(っていう割にはノンビリしていますが…)。

            20100517

            見かねたG3先輩が「使っていないゼニスが居るから」とO/Hを済ませ眠らせていた75HP用のゼニスを届けてくださいました(実は強請ったのですが)。
            なんとマニフォールド付
            なんとリンケージ付
            なんとエアクリーナー付
            なんと燃料ホース付(^^)。

            ありがたいことです。
            セッティングはやり直しですが 1から出直し感がいっそ気持良いです。

            ところが !! です。

            そのゼニス君が手元にやってきてから 今 356におさまっているゼニス君の張り切り様と言ったら !!

            峠道をクネクネ走っても、寸でのところで黒煙が出そうなくらいのシフトダウンを繰り返しても、タコが真っ赤に茹で上がる域まで回しても・・・・チョロリとも漏らさないのです。コイツ。何故に。

            ずっとこのエンジンにくっ付いていたキャブですから 別れたくないのでしょうか。
            まだまだ若いもんには負けんぜよと 言わんばかりの奮闘ブリ…・
            こちらとしては まぁ ありがたい話ですが、なにせ理由が判らないので 少々 気持が悪い。

            と言う訳で しばらく様子見です。

            G3サン、ありがとうございます。

            20100517a

            この日 G3サンは89ターボで登場。

            356のプリッとしたお尻も可愛いですけど 930ターボのこのケツもたまりませんなぁ・・・



            ■ 悪巧み (^皿^)

            0

              20100514










              205 → 130 ヒトデ型のアダプターをドラムに取り付ける時のトルクと そのアダプターにアロイを取り付ける時のトルク ・・・・

              ご存知の方 教えて下さい m(_)m



              ■ 君、付き合いイイなぁ

              0

                356とタップリ遊んだ週末も終わり、さぁ 今週もヤルゾと職場へ向かう月曜日 by オペル356

                に 警告灯が。

                またか…

                20100419

                触媒警告灯 って奴だけど・・・・ブルブルっとエンジンが震えていたので・・・


                プラグ程度の話で終わってくれぇ・・・って、プラグのすったもんだも356だけでイインダケドなぁ…。

                とりあえず通勤途中のヤ○セは月曜休みでしたが 置いてきました。

                20100419a

                今のヤ○セには珍しい1台も入場中。

                並べてみると 小さいのね。





                ■ 356と戯れる土曜午後

                0

                  土曜日、久しぶりに356と戯れました。

                  ウチの356、どうにも「愚図ついた感」が否めず シェブロン先輩のアドバイスもあり まずはエアークリーナーや燃料フィルターを怪しんでみました。

                  20100417d

                  何年前に換えたのか記憶にないほどの燃料フィルターですが、これっぽっちのカスも現れず無罪放免。

                  20100417e

                  折角ですので 少し格好良いフィルターに換えてみました。スッキリ。

                  外したついでに日頃は手が届かない燃料ポンプの奥も増し締め。

                  エアークリーナーも綺麗なモンでした。これは比較的最近交換した記憶があります。

                  まぁ しかし、せっせとブログに「修理日記」などと綴っていますが、フィルターなどの交換時期を記録していない所がトホホです。

                  ====

                  フィルターからどっさりとゴミが出てきて「あぁ、コイツが犯人だ。一件落着」となることを期待していましたが、誰も彼もがシロとなると…。

                  ポイントやプラグなどは交換したばかり、バルブクリアランスもキッチリと合わせて貰ったばかり…

                  プラグコードは何年選手か知りませんが、差し込み口などはピカピカ。デスビキャップも綺麗なモンでした・・・。

                  ホンの少しだけ点火時期を早めたおかげで 低回転時の愚図つきは解消されましたが 走りっぷりはどうもイマイチ…。

                  十分に調子がヨロシイ と諸先輩方は仰いますが…

                  「もっと調子がイイ時を知っているモン」

                  と、珍しく妥協しないボクでした(^v^)。

                  いよいよ…キャブですね。ハイ、キャブです。きっとコイツだろうと 判ってはいるのですが…出来れば触りたくない。
                  「耳を頼りに」なんて芸当100年経ってもできそもナイ。

                  あぁ でもまぁ・・・・とアイドルジェットだけでも抜き取りお掃除。
                  こんな事で調子良くなると良いなぁ なんて淡い期待は裏切られ なんだか訳が判らなくなってきましたよ。

                  356を前に途方に暮れるいつもの後ろ姿をコンバチD先輩がパシャり。

                  20100417g

                  例によって見かねた主治医がクリクリとキャブの調整を。

                  おっ、みるみる音が変わっていくゾ。

                  おっ! おっ!! おぉ〜っ!!


                  つづく


                  ■ あ、思い出した

                  0

                    落っことしたプラグを拾い上げ「やったぜ オイ!!」と諸手を挙げて喜び 走り回って来ました。

                    20100409


                    で、


                    気付きました。



                    そうそう、何だか調子が悪くってプラグを外したんだ。



                    で、落として


                    凹んで


                    奮い立って(^^)


                    くねくねマグネット買って


                    マグネット付きプラグソケット買って


                    拾って


                    戻して


                    喜んで


                    走って


                    気付きました。


                    この過程では 調子の悪さは解消されないって事を (^^;

                    何の解決にも至っていないって事を。

                    アホですね。アホ。

                    =====

                    プラグは4本とも こんがりキツネ色。

                    ポイント&コンデンサーは新品交換したばかり・・・


                    すっきりした音じゃないんだよなぁ…

                    かぶっている訳でもないんだけど 吹けが悪い・・・。


                    ふーっ。






                    ■ I LOVE Magnet !

                    0

                      20100408

                      おっぱいポロリから数日・・・

                      ありがたい道具のおかげで プラグ 救出です。

                      プラグホールにクネクネマグネットを差し込んだ瞬間 ピタっとあたりが来ました。2秒。

                      拾い上げたプラグをマグネット付きプラグレンチでクルクルクルッとプラグを差し込み完了。15秒・・・。

                      素晴らしい。アイラブ磁石。



                      | 1/13PAGES | >>