calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

■ 寄る年波

0
    20100710

    久しぶりに晴れた土曜日、預けっぱなしになっていたタイヤを356にはめてきました。

    クルマ通勤ではなくなりましたので、「ちょっと昼休みに」とか「帰宅ついでに」とかが出来なくなりましたので こういった作業も週末に集中してしまいます。
    雨が降れば延期。「戴いたタイヤをお返しするホイルから外し、自分のタイヤと換える」だけの作業が 1か月近く要してしまいました。こうしてますますガレージが欲しくなるのですね(^^)。

    20100710a

    左リアは「後ろから見ていると怖い、フラフラしている」
    と何度か諸先輩方からご指摘いただいておりましたので タイヤのみならずホイルの交換も覚悟しておりましたが、どっこい このホイルは綺麗なものでした。曲がりも歪みもありません。

    ところが 当てた事も擦った事もない右フロントのホイルが「コリャ 使えないね」と言われるコンディション。
    乗っていて不具合は感じませんでしたが 機械で回してみると素人目にも明らかに波を打っているのが判る。なんで?

    居合わせたホイル屋サンに尋ねてみたところ「そりゃ経年劣化でしょ」と至極真っ当なお答え。

    センターラインに張り出したキャットを踏んづけたり、ガソリンスタンドや駐車場に入る際に歩道に乗り上げたりといった ホンの一寸の事でも 曲がる可能性は少なくないという。
    そりぁ 760キロもの車重が1点にかかる訳ですから なるほどねぇ です。

    と言う事は やはり ボディやシャシにも ジワリジワリと劣化が進んでいるんでしょうなぁ…・

    見えないだけに 怖いなぁ… ある日突然 ポキリっ と…。

    =====

    どうでもイイですけど この角度 好きです(*^v^*)

    20100710b










    コメント
    コメントする