calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

■ ノーパン サイコー

0

    懐かしのノーパンしゃぶしゃぶに行ってきました。ちゃんこダイニング「若」の隣です。





    13日の財務会議で「キミ、走りなさいヨ」と役員より命が下り 参加が決まったトライアスロンリレー。
    さっそくランニングシューズを買いに走り、翌朝から走り始めました。

    初日は1周500mの公園を2周で1キロ。
    翌朝は1.5キロ、その次は2キロと ヘルニアの腰と首を庇うような擦り足走法で(^^) 徐々に距離を増やしてきましたが、とうとう今朝は20周!!

    距離にして10キロは 大会当日に40キロを自転車漕いで走って来る副社長からバトンを受け継いで走る距離。もう大丈夫です。タブン。

    17日間で走った距離は88キロに及び「やればできる子」だった自分が愛おしい(*^v^*)。

    タイム 1時間4分324は 予想をはるかに上回り、と言うよりは もともとは10キロも走れるのか? がスタートラインでしたので、この結果には満足しています。

    最初のうちは 走りながらも仕事の事を考えモヤモヤしていましたが、距離が延びるにつれ そんな余裕はなくなり、いいストレス解消になっています。


    なんでも形から入るボクですから、シューズを買いに行った際に ウエアも揃えたりした訳ですが、ジョガー達が履いている あのピチッとした 誰もが速そうに見えるあのタイツ…実はどう履いてイイものなのか判らずにおりました。

    あれは防寒用なのか?
    あれの上に短パンを履くのは何故なのか?
    あの下にパンツは履くのか…

    20数年前 海パンと言えばブーメランパンツの時代、
    水着の下にサポーターを履くなんて事を知らなかった青年は変態扱いされ
    そのトラウマで このタイツの下は、そして上は さてどうしたものか??? と 買っては見たものの履けずにいたのです。


    あれは何日目の朝か忘れましたが、
    起きてはみたものの どうにも体が重い。
    こりゃアカンねと思いながらも、1日でも休んでしまうと もう2度と走れないような気もして、すがる気持ちで そのタイツを手に取ったのです。

    あの上に履く短パンは プリッとしたカワイイおケツを掘られない為のモノと判断すると タイツの下はやはりノーパンか、きっと江頭チャンもそうしているだろうと足を通すと

    まぁ なんということでしょう。経験のした事のないフィット感は 腰をキュッと持ち上げてくれて「さぁ 走れ」と言わんばかり。

    その日からタイムが 15秒/500m アップです。ノーパン サイコーです。

    あれっ? 何の話でしたっけ 今日…。

    あ そうそう 頑張って走っていますよ ! という報告です。


    *文頭のシャブシャブは冗談っスからネ。





    コメント
    コメントする